スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウレクリ乾燥待ちの間に

ライドウを進めてます
一次下地を磨き、只今乾燥中

その間にでも無いけど、仮組2個
DSC01835.jpg
セイバーとネコミミ凛
セイバーは最近組んだもの、右手首発見…あんな所に有ろうとは
凛は買ってすぐに組んだもの、4年前の神戸での購入物
当時はMHメインの為、作り方がメカ物ガレキの作り方
グレーサフを塗装してます
傷落としでペーパー掛けて大分落としましたが、最終的にはツールウォッシャーで剥離します

時間の経過とともに作り方も変化しましたです
アクリルプラサフ(白)下地で作り始めたのが2年半前
ウレクリ下地を使い始めたのが6カ月くらい前、正確にはT’sのマーキュリーからです
両方を使い分けた下地になるのが
ライドウの次のアリスとサーニャ(共に1次サフ吹いた状態までは一緒の作業)
ライドウはアクリルプラサフ下地で進行中
ウレクリ使う方が表面張力があるので気泡埋めとかは簡単なんですが
乾燥3日(1.5日でもなんとか出来るけど)必要なんでどちらが良いかは?です
気泡埋め考えるとウレクリが良い気がしますがコストもかかりますし
この辺はケースバイケースで
気泡処理で楽したいなら、ウレクリが良いと思うよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきう

Author:あきう
ガレキディーラー:ういっかー ←夏以降はこれで
のダメダメな制作日記みたいな所
購入キットを完成させてオクに出したりもたまにやってます

ご連絡などありましたらこちらまで
uika_akiuアットマークyahoo.シーオー.ジェーピー

最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。